オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
印刷機器

 社会人になって、はじめて持つアイテムと言えば名刺です。
名刺は、取引先や顧客に対して渡すものであり、最も重要なアイテムとも言えます。
この名刺が、最近になって変わりつつあります。
従来、名刺と言えば、良質な紙に印刷しただけの単純なものでした。
それが、どのように変わりつつあるかと言いますと、新素材が使われはじめたのです。
それは、ストーンペーパーと呼ばれるものです。
 このストーンペーパーとは、環境面において素晴らしい事があります。
まず、原料として石を使っています。
つまり、木材を使用しないですから、森林伐採も行わなくて済むという事です。
次に、製造過程において水を使用しないのです。
何かを水を使って製造する場合、通常は廃液が出ます。
これが河川などに流れ、水質汚染の原因になるのです。
その点ストーンペーパーは水を使用しないため、廃液が出ないというわけです。
つまり水質汚染の原因にはならないのです。
さらに、製造の際に排出される二酸化炭素が、3割から5割程度減ります。
二酸化炭素は地球温暖化の原因の一つであるとされています。
そうすると、ストーンペーパーは、地球環境にまで優しいという事です。
このようにストーンペーパーは、環境に優しい素材として、注目されるようになっています。
 そこで、冒頭にあげたストーンペーパーの名刺への利用が、特に注目されています。
社会人の必須アイテムとして使われる名刺は、相手に印象を残す上でとても重要です。
手渡した時に、相手はすぐに手触りの違いに気付きます。
それだけでも印象に残りますが、そして素材の表示があれば、環境面でのアピールにもなります。
さらには話題にもなり、相手と関係を築くのに役立ちます。
 このような理由により、印刷会社などが、ストーンペーパーに積極的に取り組んでいます。
ストーンペーパーは、耐水性が強く裂けやすい事から、手提げ袋やカレンダーや地図など、多様な用途に活用されています。
今後はさらに、ストーンペーパーを取り扱う印刷会社が、増えていくと言われています。